保有株に明暗

本日の保有株の結果は以下通りです。

<現物買い>
オープンハウス -171円-6.29%
ALSOK -40円-0.91%)
ハビックス +1円+0.09%
日本ライフライン +104円+5.58%


<空売り>
三陽商会 -5円-2.81%

合計 前日比 +15,168円

昨日オープンハウスの決算発表があり、内容はまずまずでしたが、不動産業への先行きに不安を抱える人がいるのか、急落してしまいました。不動産業の他銘柄も同じく決算内容は良いものの下落しているところを見ると、不動産業への不安があるのでしょう。確かに、昨今の不動産投資人気には所謂バブルのような様相を呈しており、注意が必要と思います。ただこの不動産投資はマンション経営が主です。オープンハウスの場合は、一戸建てを主たる事業としており、不動産投資対象となる物件は少なく所謂バブルの崩壊があっても、オープンハウスへの影響は他社よりも軽微ではないかと考えています。同社社長は株主への還元も積極的ですので、金融引き締めや消費税増税などの環境変化が変わらない限りは売却する必要はないかと思います。

一方で、Good IRを発表した日本ライフラインが反発しました。今回ドイツ・バイオトロニック社と独占販売契約を締結した「オシロ薬剤溶出型冠動脈ステント」は今後の成長を後押しする事業となると思われ、この期待感より買いが増してくるのではないかと思います。

今日はオープンハウスの下落分を日本ライフラインが吸収した形となりました。
プロフィール

mickey0072006

Author:mickey0072006
2014年7月から軍資金400万円にて株式投資をはじめました。
投資は勉強したもの勝ちだと思います。日々勉強しながら、少しずつ軍資金を増やしていければと思います。

ランキング参加中♪
月別アーカイブ
ランキング参加中♪
カテゴリ
オススメ本
ウォーレン・バフェットから学ぶべきポイントを端的に分かりやすく説明している本です。非常に読みやすく、これから投資を考える初心者にとって、良きバイブルとなる本だと思います
英語を勉強しよう!
オススメ経済週刊誌
PRESIDENT
マーケット情報
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
訪問者数