本業仕事始め - 1月5日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +33,907円で保有資産評価は4,446,226円となりました。

新日本建設<1879>が思うような動きを見せず、一部損切りしました。明日もあまり期待できないかなというところです。ALSOK<2331>も前日比-80円とパッとしません。将来的には必ず値を上げていく銘柄であると思いますので、暫くはホールドする予定です。

一方、帝人<3401>が息を吹き返し、前日比+17円と獅子奮迅の活躍。425円の壁を突破し、更に450円を越えていく動きを見せてくれれば、念願の500円台も見えてくるのではと期待しています。原油価格の停滞は、帝人の原材料調達コスト低減に貢献しているはずですので、次回決算も期待できるはず。そこで500円突破が見えてくるだろうと予測しています。

さて、最近中東市場の混乱がフォーカスされていますが、イランはバカだなと つくづく思います。折角、経済制裁解除に向けて、邁進していくかと思われていましたが、あまり変な動きをすると経済制裁解除が延期となる可能性も出てくるはずにて、イラン経済に更なる打撃を与えかねません。イラン市場は非常に魅力的な市場であり、各産業、各国が市場開放を心待ちにしているにも関わらず、、、ただ、この混乱は長くは続かないでしょう。


プロフィール

mickey0072006

Author:mickey0072006
2014年7月から軍資金400万円にて株式投資をはじめました。
投資は勉強したもの勝ちだと思います。日々勉強しながら、少しずつ軍資金を増やしていければと思います。

ランキング参加中♪
月別アーカイブ
ランキング参加中♪
カテゴリ
オススメ本
ウォーレン・バフェットから学ぶべきポイントを端的に分かりやすく説明している本です。非常に読みやすく、これから投資を考える初心者にとって、良きバイブルとなる本だと思います
英語を勉強しよう!
オススメ経済週刊誌
PRESIDENT
マーケット情報
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
訪問者数