今日も好調 - 7月21日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +30,100円で保有資産評価は4,606,219円となりました。

メタウォーター<9551>とブリヂストン<5108>が日経平均上昇とともに値上げしています。ブリヂストンは原油価格の下落に伴い、競争力が出てくることを期待しています。当面の目標は4,850円の突破かな、というところですかね。

日本株式市場は、海外の悪材料が出尽くし感があり、調整は当然ながらあるかと思いますが、暫くは22,000円くらいまで上昇していくかもしれませんね。ただ、どこで失速するかは分かりませんので、無理に突っ込むようなことはしないように注意しておきたいです。

昨日も飲み会でした - 7月17日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -4,962円で保有資産評価は4,576,119円となりました。

空売りを仕掛けていたミツミ電機<6767>が反転しつつありましたので、利確しておきましたが、前日比では-9000円でしたので、これが響きました。

今日から三連休ですが、しっかり遊びつつも、銘柄探しも続けようと思います。

飲み会続き - 7月16日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

昨日はブログを更新できませんでしたが、保有株の含み損益はこの2日間で +18,170円で保有資産評価は4,581,081円となりました。

空売りを仕掛けているミツミ電機<6767>が良い感じで値を下げてきています。とりあえず目標は800円くらいまで下落してくれれば良いかなと。あと、そろそろエボラ関係が騒がしくなる時期だと思いますので、重松製作所<7980>も面白くなってくるのかもしれません。ただ、来月にアフリカと中東出張を控えており、エボラやMERSなんかがちょっと心配です。。。

ここ最近、また飲み会続きで出費がひどい。でも、彼女が出来るまで頑張ろう!笑




今日も好調 - 7月14日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +44,055円で保有資産評価は4,562,911円となりました。

ここ最近は好調ですね。ギリシャへの支援策が決定し、イランの核協議も合意したの好材料があり、明日も好調維持しそうな様相。あとは中国ですが、これが一番日本経済に影響を及ぼす懸念ですので、ここは乗り切ってほしいです。

今日は飲んで疲れましたので、この辺で。

ちょっとビビってます - 7月13日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +85,289円で保有資産評価は4,518,856円となりました。

上海株式市場が今日も急騰、ギリシャがEU要求を全面的に受け入れ合意に至るなどの好材料で、日経平均も2万円に復帰しました。なんとかここ最近の大幅マイナスを取り返してきましたが、まだちょっとビビってます。特に中国市場に対して。政府の強引な策で一時的な回復しているだけではないかと疑念をぬぐい去ることができず、セコム<9735>やメタウォーター<9551>の一部を売却しておきました。ちょっと現物買い銘柄の保有数を減らしておこうと判断したものです。

一方で、空売り銘柄を探していますが、なかなか良い銘柄がないですね。。。空売りこそ、短期売買で対応しないといけないような気がしていて、サラリーマンの私には少し対応するのが難しいのではないかと思ってもいます。。



ボーナスが出ました - 7月10日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、7月10日の結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +40,531円で保有資産評価は4,433,567円となりました。

先週は中国が暴落しますが、後半は政府のテコ入れがあったのか、急騰しました。結果、日経平均も少し盛り返してきましたね。しかし、乱高下の激しい一週間でした。そのような中にあっては、一サラリーマンが勝負をしかけるのはリスクが大きいということを改めて認識させられました。。。

何やら、ギリシャが緊縮策を容認する内容の提案をEUに提示したようで、かつ中国も立て直してきていますので、今週は日経平均も値を戻してくるのかな、と期待しています。

ところで、私の会社では10日にボーナスが出ました。とはいえ、クレジットカードの支払いが約100万円くらいありますので、その返済で殆どが消えてしまいますが苦笑 (またでも、その支払いの殆どが海外出張中で使用したお金ですので、会社へ精算しているのですがね)

ボーナスでは、ガーミンの腕時計とiPadを購入しようと思っています。あ、ガーミンの腕時計は既に購入しました。あとで紹介したいと思いますが、めちゃくちゃ、コレ良いです!!



深く反省 - 7月9日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -135,000円で保有資産評価は4,393,036円となりました。

本日は寄りから大きく相場が崩れ、一時は日経平均が-622円も下落してしまいました。当然、私はサラリーマンですので、寄りから板に張り付くことができるわけもなく、一通り仕事のメールをチェックした後に、トイレで株価をチェックしたのですが、当初から今日も大きく値を下げるのであれば、撤退を考えていた日立金属<5486>とMORESCO<5018>は案の定、大幅に下落していましたので、損切り。実はその後、両銘柄ともに息を吹き返したのですが、それは仕方ないと割り切りできた。但し、その後がダメ。

想定以上の損失を出してしまった私は、上海株式市場がまだ下落しているのを確認して、ラオックス<8202>に飛びつき空売り。その後仕事に戻り、昼食時に株価を確認したら、こちらも息を吹き返し、損失を膨らませてしまったという最悪のパターン。。。やはり、ちゃんと銘柄を分析せずに、ただ闇雲に飛びつくのは良くないですね。深く、深く反省しています。

また、サラリーマンには短期売買が不向きであるというのも再認識しなければいけません。

加えて、しっかりとした損切りラインを決めていなかったのも、損失を膨らませた原因。もう一度、基本に立ち返らないとこの先痛い目に遭うでしょう。購入したときの前提が崩れたときには、いくらで損切りするのか、というラインをしっかりと引いて、常にそのラインは逆指値を入れておくべきと思います。

①相場が崩れたときには、飛びついて売買しない。
②しっかりと分析した銘柄をしかるべきタイミングで売買すること。

上記2点はルールとして、必ず守るようにします。。


中国株式市場が不穏… - 7月8日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -15,141円となりました。

ギリシャ問題だけではなく、中国株式市場の大暴落に動揺が走り、日経平均が大幅下落してしまいました。私はリスクヘッジで空売りをしていましたので、なんとかオフセットでき、損失を減らすことが出来ましたが、現物買い分だけですと、結構な損失を出していました。。。セコム<9735>を昨日一部利確しておいて良かった(現物買い分を処分してしまうというミスを犯してしまいましたが。。。)。

この記事を書いている今も尚、NYダウも日経先物も大幅下落しており、この勢いは止まらないのかもしれません。明日も大きく下げる局面が続くのであれば、撤退も検討しようと思います。ただ、セコム<9735>と重松製作所<7980>はホールドします。日立金属<5486>はまだ下げちゃいそうですね。。。

これからは空売り祭りですかね。


ミスをしてしまった - 7月7日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +23,300円となりました。

セコム<9735>の保有株数が少々多かったので、信用買い分だけでも利確しておこうと考え、売却したのですが、間違えて現物買い分を売却してしまいました。。。現物は長い間ホールドしておこうと考えていたのに、最悪です。。。

本日の相場は昨日の調整で反発しましたが、まだまだギリシャに対する不安は残ったままだと思いますので、また大きく株価を下げる局面もでてくるでしょう。ギリシャ問題が日本に与える影響は少ないとは思いますが、相場はあくまで心理で動くもの。一斉に不安が広がれば、痛い目に遭うことも十分あるのではと思っています。従い、今月の20日くらいまでは買いは控えようかと考えています。

ドイツへの波及も噂されていますが、これはどうなんでしょうかね?

ギリシャがやっちゃいましたね - 7月6日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -42,600円となりました。

ギリシャが国民投票の結果、反緊縮路線を踏襲することとなり、ユーロ離脱の懸念が高まってきました。この動きに恐れをなして、市場から逃避する動きが強く、日経平均も前日比-427.67円と大幅に下落しました。とは言え、これは一時的な動きだと考えています。また明日は反発してくるでしょう。はい、完全に楽観論です。

私が保有する銘柄のうち、セコム<9735>の下落が大きく、今日のパフォーマンスに影響を与えました。なぜギリシャ問題に反応するのか、よく分かりません。勉強不足なのか、それとも市場原理に離れた動きなのか、、、また反発してくるようでしたら、ある程度のところで一部保有株を利確しようと考えています。で、また下がったら買い増しと。。。


今日はずっと雨、、、 - 7月3日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +11,600円となりました。

MORESCO<5018>が2,300円の壁に阻まれ調整中ですが、ここは今後も成長望ましい企業と考えておりますので、ホールドしています。元々、2,500円は超えていくのではないかとの予測のもと、購入した銘柄ですので、まだまだだと思います。

東京は今日ずっと雨ですね。気温はそんなに高くないはずにも関わらず、蒸し暑く感じる今日この頃ですね。梅雨は本当に嫌です。。早く梅雨があけてほしい!

今日はインドの会でした - 7月2日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +37,600円となりました。

保有していた日本調剤<3341>が6,500円の壁に打ち当たりもがいてしまいそうでしたので、一旦利確しておきました。6,500円を超えてくるのであれば、再戦を検討しようと思います。

ここ最近はギリシャ問題が一段落しており、株価も再び上昇傾向ですが、また下落する局面はくるでしょう。(来週頭くらいかな?)但し、現在保有している銘柄は、一時的な下落時期はあるとは思うものの、まだ上昇傾向に向かうと考えていますので、そうやすやすと手放すことはしません。

ところで、本日はインド駐在時の同僚で集まり、飲んでいました。ともに厳しい環境を生き抜いてきた戦友との会話は楽しいですね〜。また、次回が楽しみです。


株式投資を始めて一年経ちました - 7月1日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +101,900円となりました。

昨日はブログ更新できませんでしたが、ここ3日間の保有株損益は大きく変動しました。一昨日は10万円程マイナスとなったものの、昨日は8万円程盛り返し、今日も10万円を超える利益を出すことができました。
ギリシャ問題の影響を受けやすい銘柄であるFPG<7148>は、昨日若干の利益が出たところで、売り逃げてしまいましたが、本日大きく値を上げており、少し惜しいことをしたと後悔してしまっている自分がいます。ただ、大きく値を下げる可能性もあったわけで、この判断は仕方なしと自分に言い聞かせています。

ところで、本日で株式投資を開始して漸く一年が経過しました。ここで一年の運用実績を報告します。

この一年を通しての成績は、+559,376円+約14.0%)とまずまずかなと評価しています。
最初の頃は何も分からず、適当に売買し、損を出すことが多かったですが、いろいろと勉強しながら試行錯誤して売買を繰り返し、何とか利益を出せているというところでしょうか。まだまだ勉強をして、自分のスタイルを確立していきたいと思っています。

これからも頑張ります!


プロフィール

mickey0072006

Author:mickey0072006
2014年7月から軍資金400万円にて株式投資をはじめました。
投資は勉強したもの勝ちだと思います。日々勉強しながら、少しずつ軍資金を増やしていければと思います。

ランキング参加中♪
月別アーカイブ
ランキング参加中♪
カテゴリ
オススメ本
ウォーレン・バフェットから学ぶべきポイントを端的に分かりやすく説明している本です。非常に読みやすく、これから投資を考える初心者にとって、良きバイブルとなる本だと思います
英語を勉強しよう!
オススメ経済週刊誌
PRESIDENT
マーケット情報
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
訪問者数