やや微増 - 3月31日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +15,700円となりました。

日経平均が20,000円を目の前にして足踏みをしていますが、保有株は少し上昇してくれました。とはいえ、明星工業<1976>はなかなか跳ねてくれないですね。いつかは跳ねると読んでいるのですが、少しまだ上から押さえつけらている様子で、その圧力に対する力が弱いようです。

日本農薬<4997>も再戦しているのですが、+14円+1.18%)とこちらも若干の上昇を見せています。反転して3月頭の水準まで戻してほしいなと切に願っています。

今日は英会話レッスンだったのですが、英語の先生と日本経済について議論しました。面白かったです。
確かに今の好景気は表面上は良く見えますが、日銀がせっせと金を刷りまくり円安誘導した結果であり、一方では日本の債務も膨らむばかり。目に見えづらい問題は後回しにして、足下の経済状況が良好になれば良いとする政府の方針がもたしている好景気ですが、非常にリスクも大きいと思います。
一旦、FRBが利上げ実施した暁には、その影響が日本経済にも波及し、ボロボロと崩れる危険性はゼロではないと思います。
今の日本はちょっとしたバブルかもしれませんね。


明星工業<1976>がパッとしない - 3月30日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -8,100円となりました。

明星工業が今ひとつ伸びず、前日比-7円となってしまっていました。暫くのもみ合いの末、一気に上昇してくれれば良いんですが、思うように動かない。上値が重い展開となってしまっています。

日経はまだ勢いを失っておらず、20,000円にタッチすると思います。それまでは、買い方で頑張っていこうと決めました。

3月29日時点保有株状況

本日のサラリーマンの株投資日誌、3月29日時点での保有株状況は以下通りです。

3月29日時点保有株

手持ち現金含めた資産評価合計は4,541,123円、前週比-92,354円となりました。

自分自身の投資スタイルがまだまだ確立されておらず、試行錯誤しているところですが、相場全体のトレンドを見ずに売買してしまった結果、この一週間は損切りが増えてしまい、週間成績がマイナスとなってしまいました。
ベアと言いながら、ついつい購入してしまい、損をしてしまう。最悪ですね。

日経平均は20,000円を目前にして調整中(これにやられているわけですが)ですが、4月は20,000円にタッチする場面も出てくるのではと考えています。しかし、5月以降は下落トレンドなのでは、と。
そのときに備えて空売りの勉強も始めている訳ですが、リスクが高く、結構勇気いるなぁとしみじみ感じている今日この頃です。。



飲み会多すぎる - 3月27日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -4,500円でした。

一時4銘柄保有していましたが、すぐに損切りor利確をしてしまいました。現在保有しているのは明星工業<1976>のみとなってしまっています。ベアと行っておきながら、日経平均20,000円までは行くだろうと思い、ちょこちょこと株を購入しましたが、殆どが失敗に終わりました。まあこういうときもあるのでしょう。

しかし、最近は飲み会ばかりで帰宅もほぼ朝方。来週からは落ち着きますので、毎日ブログ更新していきたいと思います。

全銘柄下げ - 3月24日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -37,100円となってしまいました。

デジタルガレージ<4819>を購入してみたんですが、購入後に下落。こういうときもありますよね。後場になって多少巻き返していましたので、損切りせずにもう少しホールドしようと判断しました。

シノケンG<8909>も頼りなく-22円-1.64%)。急激に高騰した株は、反転したときに急落するのですかね。一時の利益がかなり減ってしまい、ウエストHD<1407>になんだか似てきました。。

明星工業<1976>も今日も下げてしまい元気無いですね〜。たまにこういう日もあるのでしょう。気持ち切り替えていこうと思います。

シノケンG<8909>が調整中 - 3月23日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -2,900円となりました。

日経平均が本日も好調でいよいよ20,000円にタッチするぞという中、私の保有株、特にシノケンGが調整してしまい、結果的に前日比マイナスとなってしまいました。。。一時は1,400円まで復活したんですがね。
なんだか1,400円がフタになってしまっている様子で、これ以上騰がらないのかなと思ってしまいます。

また、明星工業<1976>は自社株消却の好材料があったにも関わらず、思っていた程上昇せず。ここも値上がりしないようでしたら、損切りor利確しようかと思います。

3月22日時点保有株状況

本日のサラリーマンの株投資日誌、3月22日時点での保有株状況は以下通りです。

3月22日時点保有株

手持ち現金含めた資産評価合計は4,633,477円、前週比+39,401円となりました。

シノケンG<8909>が2つ窓を空けて上昇、一旦調整しましたが、1つ目の窓を埋めるのような動きにはなっておらず、まずまずいい感じに推移していると思います。

明星工業<1976>は含み損益を抱えていますが、20日に自社株消却のGood newsがあり、来週以降の値上がりに期待しています。

日経平均は一旦は20,000円の大台にタッチするのでしょうか。そんな気配が強くなってきましたね。

出張先から帰宅 - 3月20日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

急遽、出張が入ってしまい、ここ3日間ブログを更新することができませんでした。
直近の報告として、昨日時点での保有株含み損益は前日比+17,500円でした。

18、19日と連続で含み損益が前日比でマイナスになってしまっており、その間、イグニス<3689>を損切りしました。反転する気配もなく、マイナスが膨らむだけと判断したための損切りです。結果的にはロスが出ましたが、色々と勉強させてもらったところもありますので、まあ良かったかなと思います。

ところで、先日ひっそりと購入していました明星工業<1976>が自己株式400万株(発行済株式の6.31%)を消却すると発表しました。これは投資家にとっては朗報であり、来週の株価上昇が期待できます。
これまで含み損を抱えていましたが、何とか反転して利益をもたらしてほしいと願っています。

シノケンG<8909>が意外と良い - 3月17日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +50,500円となりました。

シノケンGが本日も窓を開けて上昇し、+65円+4.83%)と意外と好調。明日も窓を開けて上昇するようですと、一旦利確しようと考えています。
最近、一般的なサラリーマンによる不動産投資に着目した記事をよく目にしますが、シノケンGの主力事業はまさにこの需要をターゲットとしたものです。また、直近では業績好調を謳うIRが発表されており、これも好材料視されたのかもしれません。

一方、イグニス<3689>が本日もパッとしません。ただ、任天堂とDeNAの資本・業務提携が発表されており、スマホ業界活性化を期待し、明日この銘柄も上昇してくれるかもしれません。まあ、あまり期待せぬよう、損切りラインを注意深くウォッチしておきたいと思います。。。


イグニス<3689>が良くない - 3月16日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比+46,800円となりました。

イグニスが前場で一気に上昇し、一時はプラ転まで来ていましたが、その後は右肩下がり。結局、前日比-60円-1.53%)で引けました。何の動きなのか全く理解不能であり、よく分からない銘柄を保有するとこういうことにも出くわすのだと学びました。最終的には前日比マイナスで引けましたが、まだ損切りを決断するには早いと思っており、もう少しホールドします。

シノケンG<8909>は前日比で+66円+5.16%)とまずまず。1,500円くらいまで行ってくれないかな〜と密かに期待しています。

未だに、日経平均の動きに懐疑的な目で見ていますが、そろそろもう一銘柄くらい購入しようかと考えています。勿論、これも短期売買前提として。

3月14日時点保有株状況

本日のサラリーマンの株投資日誌、3月14日時点での保有株状況は以下通りです。

3月14日時点保有株

手持ち現金含めた資産評価合計は4,594,076円、前週比-50,538円となりました。

日経平均が巷の予想通り右肩上がりで推移、19,000円台に突入し、いけいけどんどんですが、私の保有する銘柄はその波に乗れずに息切れ。。。ウエストHD<1407>が数日の間に1ヶ月半くらいかけて上昇した分を一気に吐き出し、やむなく利確で撤退しました。
イグニス<3689>も一時は損切りを考えましたが、昨日+200円+5.38%)と反発しましたので、もう少しホールドしようと判断しました。

四季報片手に割安成長銘柄物色の日々になりますが、頑張りましょう!

昨日はブログ更新できず - 3月13日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比+64,800円でした。

予想に反して日経平均がどんどん上昇しており、巷で騒がれている20,000円台も現実的なレベルまで来ましたね。私は大方の予想を外しており思うような利益を上げられておりませんが、かなりウハウハな個人投資家の方々もいるのではないでしょうか?

本日発行された四季報をじっくる読み込み、来週からの仕掛けに備えたいと思います。


昨日も即寝でした - 3月11日結果報告 -

昨日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

前日比の保有株含み損益は-2,900円でした。

イグニス<3689>が-125円、シノケンG<8909>が+12円でした。

今から出社してきます!


ウエストHD<1407>売却 - 3月10日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -9,900円となりました。

ウエストHD<1407>が本日も下落してしまい、結局利確をして撤退としました。一時は10万円を越す利益が出ていたものの、この二日間で8万円程利益が飛んでしまいました。。。残念。

ウエストHDの代わりにシノケンG<8909>を購入しました。何だか最近はベアです。この銘柄も薄利でOK、短期売買であまりリスクは持たないようにしていきたいという考えで購入しています。どうなるかな?

イグニス<3689>は+45円+1.18%)と反発しましたので、まだホールドしています。あまり期待はしていませんが、上向いてくれればなぁと祈ってはいます。


久々の大幅調整 - 3月9日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比-82,500円となりました。

ウエストHD<1407>が-68円-5.84%)とここ最近の値上げ分も吐き出す如く大幅調整。また、イグニス<3689>も-145円-3.68%)とこちらも大幅調整となってしまいました。

チャート的には明日もう一段階下げるようですと売りも考えないといけないですが、私の理論である、ココ暫くはNYダウの変動に左右されるという点から見れば、NYダウが反発している今、明日は日経平均も反発するのではと勝手に期待しています。それにそって、私が保有する銘柄も恐らく反発してくれるでしょう笑

まあ、どうなるかは明日になってみないと分かりませんので、気長に明日待ってみましょう!

3月8日時点保有株状況

本日のサラリーマンの株投資日誌、3月8日時点での保有株状況は以下通りです。

2月28日時点保有株

手持ち現金含めた資産評価合計は4,644,614円、前週比+34,896円となりました。

JCU<4975>をチャートから判断して利確しました。また、イグニス<3689>を実験で購入しましたが、その後の動きはあまりよろしくなく、ロスカットも検討しないといけないです。

NYダウがFRB追加利上げ懸念によって、大きく売られ、-278.94ドル-1.54%)となりました。
この動きは今週の日経平均にも少なからず、影響を与えるでしょう。円安がさらに一気に進み、輸出銘柄中心に買われるという展開もあるかもしれませんが。。どうなりますかねぇ。

今日も遅くなりました - 3月6日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比-5,500円でした。

ウエストHD<1407>は横ばい。イグニス<3689>は-55円-1.38%)でした。

今日は眠いし、明日はサッカーの試合で朝が早いので、もう寝ます。おやすみなさい。

更新が遅くなりました - 3月5日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +12,000円となりました。

JCU<4975>が調子悪く不穏な動きをしておりましたので、5,000円の利確で逃げてしまいました。その後も下げていたようでしたが、今後また値上がりするかもしれません。しかし、チャートだけで判断して購入決断した銘柄ですので、チャートが悪くなれば売るのは当然のこと。この先どう動こうが、この判断には自信を持っています。

ウエストHD<1407>が本日も値上がりし、+15円+1.3%)。1,200円台突破もいよいよ見えてきました。


しかし、今日も遅くまで飲んでしまいました。おやすみなさい。。。



しっくり来ないですね - 3月4日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +3,000円となりました。

ウエストHD<1407>が+21円+1.86%)と堅調を維持しています。ぴょーんっと1,200円まで行ってしまうかもしれません。何か良い材料が出てこれば、更なる高値圏も期待できるかも?!

ただ、JCU<4975>は-120円-2.10%)と元気がありません。勢いを失いつつあり、明日の値動きによってはこの銘柄は手放そうと思います。そういう時期でしょう。

ところで、日経平均がやはりNYダウに連動した形で下げてしまいましたね。米国にて何か良い材料が出てこない限りは下げに転じてしまうのではないかと思います。そうなると日経も??どうなりますかね。

日経平均が調整 - 3月3日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 -300円となりました。昼食にもならないほどのマイナスです。

JCU<4975>が一時良い感じで上昇していたのですが、徐々に値を下げ、最終的に-40円-0.69%)で引けました。

また、イグニス<3689>というスマホの無料ゲームなどを作成している よく分からない企業の株を少し買ってみました。あくまで実験です。。。ダメならすぐに撤退します。。。どうなるやら、

今日は日経平均が若干の調整。一時の勢いはなくなり、なかなか19,000円には届かない展開が続くのではないでしょうか。暫くは、日本経済においては特に注目すべきイベントがこれといってありませんので、米国経済指標によって変動するであろうNYダウにつられる展開となるのかもしれませんね。

今日もまずまず - 3月2日結果報告 -

本日のサラリーマンの株投資日誌、結果報告。

保有株の含み損益は前日比 +27,000円となりました。

両銘柄ともに暫くは放置でも良いかなというところです。大きく値を下げるようなことがあれば当然撤退も検討しますが。

ウエストHD<1407>は+24円+2.18%)とまずまずの値を動き。自治体や地方銀行、不動産会社への太陽光発電設置工事案件の受注が堅調のようです。2015年2月中間予想は、再生可能エネルギー発電設備の接続申し込みに関する電力各社の回答保留が響き、下方修正していましたが、通期では前期を上回る予想に変わりありません。

JCU<4975>は+30円+0.52%)となっています。こちらは、スマホや自動車向けのメッキ薬品販売が好調のようです。中国向けの恩恵もあるようですので、あまり長くは期待できないかもしれませんが、今のところとりあえずはまずまずですね。




2015年2月度成績

サラリーマンの株投資日誌、2015年2月度成績ですが、前月度比 +522,799円となりました。。。(含み損益含む)

ダイト<4577>とオープンハウス<3288>が大きく値を上げ、満足のいく利益をもたらしてくれました。今も株価は騰がり続けており、保有続けていればもっと利益が取れていたかもしれませんが、先行き不透明感がある中でしたので、まずは利益を確定することを選択しました。

その後、ウエストHD<1407>とJCU<4975>を購入し、なんとか含み益を確保できている状況です。売りシグナルが出た場合はすぐに逃げようと思っています。

今週の経済カレンダーですが日本は特にこれと言ったものがありません。が、米国は3/2(月)に個人消費支出発表、3/4(水)にFRBイエレン議長発言、雇用統計発表、3/6(金)に失業率発表などがあるようです。まあ保有株に大きな影響を与えるイベントはなさそうです。

プロフィール

mickey0072006

Author:mickey0072006
2014年7月から軍資金400万円にて株式投資をはじめました。
投資は勉強したもの勝ちだと思います。日々勉強しながら、少しずつ軍資金を増やしていければと思います。

ランキング参加中♪
月別アーカイブ
ランキング参加中♪
カテゴリ
オススメ本
ウォーレン・バフェットから学ぶべきポイントを端的に分かりやすく説明している本です。非常に読みやすく、これから投資を考える初心者にとって、良きバイブルとなる本だと思います
英語を勉強しよう!
オススメ経済週刊誌
PRESIDENT
マーケット情報
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
訪問者数